1994(平成6年)
●年をお選び下さい
29年 / / /
25年 26年 27年 28年
21年 22年 23年 24年
17年 18年 19年 20年
13年 14年 15年 16年
9年 10年 11年 12年
5年 6年 7年 8年
1年 2年 3年 4年

●月をお選び下さい
1月 2月 3月 4月
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

・昭和63年以前の目次はこちら
・特許ニューストップページへ
平成6年1月分目次 No.8753 −8771
〔審決・判決関係〕
≪主要判決全文紹介≫
▲商標使用差止等請求事件(シャンパンワイン事件)
(原告:シャンパーニュ モエ エ シャンドン、被告:株式会社アイ・ダブリュー・エイ・ジャパン)<大阪地裁>
−平成3年(ワ)第8439号、平成5年7月20日判決言渡−[上・下](20、21日)

▲損害賠償請求事件(防音壁事件)(原告:佐々木勝、中村一郎、岩間寛、被告:日本道路公団、石倉金属株式会社)<大阪地裁>
−平成4年(ワ)第472号、平成5年4月20日判決言渡−[上・下](27、31日)

▲主要審決全文紹介・審決のポイント・拒絶査定に対する審決事件(意匠10)−平成元年審判第15690号、平成2年5月31日審決−(12日)

▲審決取消訴訟判決にみる類否判断の変遷(原告:野上三郎、被告:日本楽器製造株式会社) −昭和54年(行ケ)第70号、昭和55年12月18日判決言渡−[77](弁理士 杉本文一)(17日)

▲判決の窓<東京最高>−平成3年(オ)第1007号、平成5年2月16日判決言渡−[38](19日)

〔報告書・実務関係〕
▲出願件数、登録番号・件数(8月分)(20日)

▲特許法・実用新案法の改正の概要と解説[4〜5](6、14日)

▲工業所有権国際紛争事件(ライセンス契約と紛争)(その2)[72](7日)

▲不正競争防止法(第126回参議院商工委員会議録)[1〜3](10、18、26日)

▲特許と電子メディア〜その周辺散歩〜技術と科学と情報(9)「変身的新技術の開発事例から(3)」[45](積分子)(11日)

▲ソフトウェア関連技術と法律[上・下](13、28日)

▲先端技術探究(経済・環境調和型石炭転換コンプレックス)[6](工業技術院総務部研究開発官(エネルギー高度交換・利用担当)村山拓巳)(24日)

〔資料・その他〕
▲紙媒体による公開特許公報の発行主体の変更について(7日)

▲ポーランドによるPCT第U章における規定の留保撤回、スロヴェニアの特許協力条約加盟のお知らせ、トリニダード・トバゴの特許協力条約加盟のお知らせ(平成6年1月)(25日)

▲[随筆]江戸の文化とその蓄積(10日)

▲[随筆]デファクトスタンダードと知的財産権(28日)

▲権利譲渡・実施許諾の用意ある特・実リスト(平成5年10月分)(13日)

▲中国工業所有権情報(1993年7月〜9月主な国家及び地区の中国特許出願状況、1993年7月〜9月中国特許の出願受理及び権利付与の状況)(18日)

▲第5回日韓特許庁長官会談(平成5年12月)(20日)

〔異議・審判速報関係〕
▲特許・異議決定速報(6、11、12、17、18、19、21、25、28日)

▲特許・異議申立速報(10、13、14、20、24、27、31日)

▲実用・異議申立速報(7、26日)

▲前審異議審判請求速報(17、24、27日)

▲審判関係異議決定速報(19、26、28日)

▲審判関係異議申立速報(12、21日)

▲審判請求速報(7日)

▲無効審判事件等の審決速報(6、11、14、31日)

〔人事異動〕
▲平成5年12月21日、31日付発令、1月1日、1月6日付発令(25日)

〔特 集〕
▲新春特集:改正不正競争防止法の施行へ向けて−改正法の視点と今後の展開を語る−(5日)
<座談会出席者>
石田正泰(凸版印刷株式会社法務部長・日本特許協会不正競争委員会委員長)
近藤惠嗣(弁護士)
玉井克哉(東京大学法学部助教授)
司会:石井康之(知的財産研究所主任研究員)


(C)Copyright 2005 Reserch Institute of Economy,Trade and Industry.