特許ニュース 知的財産情報会員
TOP PAGE
概要
目次
バックナンバー
合本のご案内
定期購読案内

知財会員
知財関連書籍
セミナー

HOME PAGE
 「特許ニュース」は昭和36年に創刊された産業財産権の世界で唯一の日刊紙であり、年間3,500ページ、総文字数700万文字に達する、知的財産実務に携わる方々必読の情報紙です。

 知的財産権の周辺問題、及び技術開発
 注目知的財産判例紹介、知財高裁判決の論点、AI/IoTなど最新技術の特許解説、欧米・中国・韓国・インド・ロシア・ASEANなど海外における知的財産の現状と実務対策、日中韓の審査実務比較、知的資産経営と知的財産人材の立ち位置、地域起こしとしての知的財産戦略など、時宜に応じたテーマについて、第一線で実務に携わる弁護士・弁理士等の専門家が日々執筆しております。

 法律・政省令などの行政情報
 国際条約の草案・成文・解説、新設(案)及び改正法(案)、政令、省令、告示などを速やかに掲載しています。また、産業構造審議会報告等の各種資料、特許庁の施策動向、特許庁人事異動・職員名簿、なかでも「各国産業財産権制度概要一覧(特・実)・(意)・(商)」は総頁数100頁に及ぶもので、毎年、発行の時期(3月)が近づくと、多くのお問い合わせをいただきます。

 考察・論考・連載・座談会
 経済・産業動向と知的財産権との関係についての考察、論考など、最新の話題にスポットを当てて各界の方に執筆を依頼しています。
 また、様々な連載や、重要な問題については座談会を企画するなど、時宜に適ったユニークな紙面構成を心がけています。



(C)Copyright 2018 Reserch Institute of Economy,Trade and Industry.