特許ニュース <<< 前の画面へ戻るお問い合わせ知的財産情報会員刊行物セミナー
特許ニューストップページポータルサイト
特許ニュース バックナンバー検索・閲覧サービス
令和元年(2019年)
●年をお選び下さい
1年 2年 3年 /

●月をお選び下さい
/ / / /
5月 6月 7月 8月
9月 10月 11月 12月

※ご希望の特許ニュースのバックナンバーを販売致します。残部がない場合には全ページコピーサービスとなります。価格、送料等についてのお問い合わせやお申込みは、メールまたはFAX(03-3535-4884)でお願い致します。
申し込みフォーム

・平成31年以前の目次はこちら
・特許ニューストップページへ
特許ニュース 令和元年6月分目次 No.14941−14960
[審決・判決関係](※クリックすると記事の一部をご覧いただけます。)
≪主要判決全文紹介≫
▲ 審決取消請求事件(脂質含有組成物およびその使用方法−「サポート要件を実質的に検討判断しておらず、 その判断枠組み自体に問題がある。」とされた事例)<知財高裁>  −平成30年(行ケ)第10117号、平成31年4月12日判決言渡−[上・下](10、11日)

▲ 審決取消請求事件(「豆乳発酵飲料」事件−出願日後に製造された物の追試により、進歩性が否定された 事例。)<知財高裁>  −平成30年(行ケ)第10076号、平成31年3月13日判決言渡−[上・下](17、18日)

[報告書・実務関係](※クリックすると記事の一部をご覧いただけます。)
▲続・行政不服審査制度と特許法 −新法下における平成の裁決例の総括−[上・下] (弁護士・新潟大学 法学部 准教授 田中 良弘)(3、4日)

▲成長戦略に必要な経営理論《知財版》  知財と格差[その3:格差を作るのも知財、格差を埋めるの も知財](正林国際特許商標事務所 所長弁理士 正林 真之)(5日)

▲中国2017年知財に関する重要判例[J・完] 周知商品特有の包装・装飾事件における司法判定について の考察(林達劉グループ 北京魏啓学法律事務所 著者:魏 啓学、陳 傑、李 g)(6日)

▲知財の常識・非常識S 発明の恩恵を受けるつもりのない実施について (桜坂法律事務所 弁護士 堀籠 佳典)(7日)

▲『造形デザイン』の知財判決紹介[22] −部分意匠の意匠権侵害と寄与率− 東京地判平成30年11月6 日[検査用照明器具]平成28年(ワ)第12791号 意匠権侵害差止等請求事件 (京橋知財事務所 弁理士 梅澤 修)(12日)

▲調査・解析から見た知財戦略[21・完](「企業評価」と「場の提供」へのIPランドスケープの活用[下](正林国際特許商標事務所 調査部 伏見 浩、鳥海 博)(12日)

▲世界の知的財産法[27]コロンビア(BLJ法律事務所 弁護士 遠藤 誠)(13日)

▲商標判例読解  「BELLO」事件 (ユアサハラ法律特許事務所/商標判例研究会 弁理士 片山 礼介)(14日)

▲AIにおける法的検討・AI管理@ AI(人工知能)創作物と著作権(吉備国際大学大学院 知的財産 学研究科 教授 生駒 正文、吉備国際大学大学院 知的財産学研究科 講師(非) 土井 典子)(19日)

▲地域創生に取り組む地域の現状と課題[2](徳島県神山町)(東京理科大学専門職大学院 生越研究室(平 成30年度修了) 渡邊 厚良、(監修)東京理科大学専門職大学院 経営学研究科 教授 生越 由美)(20日)

▲平成30年度特許・意匠・商標の出願技術動向調査について(特許庁 総務部企画調査課)(21日)

▲平成30年度特許出願技術動向調査
[1]−三次元計測−(特許庁 審査第一部計測審査官 河内 悠、特許庁 審査第一部調整課審査調査室 野口 聖彦)(21日)
[2]−ドローン− (特許庁 審査第二部審査調査室)(28日)


▲判例評釈 コミスケ3事件(技術的制限手段侵害刑事事件)高裁判決および地裁判決 大阪高判平29・ 12・8高裁判例集70巻3号7頁(裁判所ウェブサイト)=高裁判決 原審:京都地判平28・3・24第一法規『判 例体系』判例DB(No. 28241167)=地裁判決[上・下](久留米大学 法学部 教授 帖佐 隆)(24、25日)

▲アセアン諸国の知的財産制度[17](ブルネイ[上]) (日本大学 法学部(大学院法学研究科) 教授 加藤 浩)(26日)

▲弁理士の眼[174]「タイプフェイス」著作権侵害損害賠償請求事件 −東京地裁平成29(ワ)27741. 平成 31年2月28日(民47部)判決<請求棄却>− (牛木内外特許事務所 弁理士 牛木 理一)(27日)

[資料・その他]
▲知的財産関連ニュース報道(韓国版)<2019年5月>
(アンダーソン・毛利・友常法律事務所 韓国弁理士 金 成鎬)(19日)
▲知的財産関連ニュース報道(中国版)<2019年5月>
(林達劉グループ 北京林達劉知識産権研究所 北京林達劉知識産権代理事務所)(25日)
▲知財高裁開廷一覧(11日)
▲[春宵一刻][185]古代ローマの公衆浴場(20日)
▲[春宵一刻][186]アマルフィの商人(21日)
( 宍戸法律特許事務所(元 知財高裁判事) 弁護士 宍戸 充)
▲知的財産研修会(ノウハウ秘匿と特許出願の選択基準およびノウハウ管理法)(5、13日)
▲知的財産研修会(知財部員が知らなければならない、記載要件(サポート要件、実施可能要件等)に関する3つの重要知識)(11日)
▲知的財産研修会(侵害予防調査と無効資料調査のノウハウ)(18日)

[人事異動]
▲特許庁人事異動(14、24日)



(C)Copyright 2019 Research Institute of Economy,Trade and Industry.